新着情報                                   

平成30年5月25日更新
   舞鶴湾で育成された初夏の味覚「丹後とり貝」の出荷が始まりました。
   舞鶴市内の「丹後とり貝食べ処案内2018」はこちら→「丹後とり貝」食べ処案内2018

平成30年4月28日更新
   平成30年4月28日~平成30年8月31日まで「『舞鶴のさかな』提供店利用券&舞鶴市内宿泊券」プレゼントキャンペーンを実施します。
   「舞鶴のさかな提供店」や舞鶴市内の対象宿泊施設などに備え付けの「『舞鶴のさかな』食べ処・買い処」ガイドマップ(応募はがき付き)に、「提供店」や「宿泊施設」の利用により、スタンプ2つを集めて応募してください。(専用の応募はがきのみ受け付けが有効です。)
   抽選で「提供店」利用券(5千円分)や「宿泊施設」利用券(1万円分)などをプレゼントします。
   詳しくは、「『舞鶴のさかな』食べ処・買い処」ガイドマップ(応募はがき付き)を入手し、ご確認ください。

平成30年4月20日更新
   新緑の季節になりました。「舞鶴のさかな提供店」店舗情報を更新しました。
   「『舞鶴のさかな』食べ処・買い処」ガイドマップはこちら→食べ処・買い処 マ   ッ   プ

平成30年3月29日更新
   京都・舞鶴 干しなまこ御膳食べ処 店舗情報を掲載しました。
   
京都・舞鶴 干しなまこ御膳食べ処マップはコチラ食べ処マップ

平成30年3月5日更新
 当協会の「舞鶴のさかな」ロゴマークの愛称を決定しました。
 
   愛称:うおづるくん
      
 今後、「うおづるくん」が舞鶴のさかなの情報を発信していきます。

平成29年7月6日更新
 ●「旬のおさかな料理」を更新しました。
  
スズキ(旬の魚)の梅あんかけを紹介しています。 詳しくはこちら→
旬のおさかな  料   理
 
「舞鶴のさかな提供店」店舗情報を随時更新しています~
平成29年1月17日更新
 ●「魚菜もも」(居酒屋)の情報を更新しました。魚菜もものページは こちら→魚菜もも

 平成28年8月9日更新
 
●「松きち」(割烹)の情報を更新しました。松きちのページは こちら→松きち

  

「舞鶴のさかな提供店」について 

一般社団法人舞鶴市水産協会では、お客様の満足度を高め舞鶴市の「食」のブランド力の向上を促進し、経済の地域内循環を進め、あわせて「魚の街まいづる」という地域イメージの定着を図るため、「舞鶴のさかな」を使用した料理や産品を積極的に提供し、魅力を発信する飲食店や小売店を舞鶴のさかな提供店に登録しています。

 1.対象店舗    
①飲食店…舞鶴市内に店舗がある 料亭、割烹、
     寿司屋、居酒屋、レストラン、旅館
     ホテル 等


②小売店…舞鶴市内に店舗がある鮮魚店
     スーパーマーケット 等

登録証    のぼり  パンフレット
 2.制度の趣旨
 「舞鶴のさかな」を使用した料理や産品(以下「料理等」と言う。)を積極的に提供する飲食店や小売店を舞鶴のさかな提供店に登録し、お客様の満足度を高め舞鶴市の「食」のブランド力の向上を促進することにより、経済の地域内循環を進め、あわせて「魚の街まいづる」という地域イメージの定着を図ります。
 3.登録基準
~飲食店・小売店共通~

  1. 制度の趣旨に賛同し、お客様に対し積極的に「舞鶴のさかな」の情報を提供し、かつ今後もその取組を増やしていこうとする意欲のある店で あること
  2. 食の関連事業に積極的に協力しようとする店であること
  3. 料理等で提供する「舞鶴のさかな」について分かりやすく表示し、店主や従業員が提供する「舞鶴のさかな」について説明できること
  4. (一社)舞鶴市水産協会が発行する登録証を、お客様が見やすい場所に掲示すること
  5. 登録店であることを市のホームページや広報まいづる等で紹介されることを承諾すること
  6. 申請書および実績報告書を提出すること
  7. 食品衛生法等の関係法令を遵守している店であること


    ~以下、飲食店のみ適用~
  8. 「舞鶴のさかな」を使用した料理を、常時3品(1魚種でも調理法が異なれば可)以上提供するよう努めること(天候等により提供できない場   合を除く)
  9. 「舞鶴の旬の特鮮さかな」を積極的に提供するよう努めること
  4.「舞鶴のさかな」および「舞鶴の旬の特鮮さかな」の定義
①「舞鶴のさかな」
  ・舞鶴地方卸売市場で取り扱われた生鮮魚介類
  ・舞鶴市内で魚介類を主な原料として製造された水産加工品
    ※舞鶴地方卸売市場は、京都府漁業協同組合が舞鶴市字下安久に開設している市場です。

②「舞鶴の旬の特鮮さかな」
  「舞鶴のさかな」のなかで、舞鶴の地域性をアピールできる「特におすすめ」の34種。
                                          →舞鶴の旬の特鮮さかな紹介



 まいづるのお魚出前講座

 市内外(京都府内)の保育園児、小学生、保護者などに対して、京都府産水産物の消費拡大や魚食普及を目的とした「出前講座」を実施しています。

                            ご利用下さい♪
                                        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

講師派遣依頼書(WORD) 講師派遣依頼書(PDF)



「舞鶴のさかな」ロゴマーク 

舞鶴の旬のおいしいさかなを、多くの人に食べていただくために、当協会が制作した統一的なマークです。平成26年8月に公募により、148点の作品の中から選定しました。
 マークは、とれたての「舞鶴のさかな」を元気よくPRしている姿を親しみやすく表現。併せて、人の両手、顔、頭などで「ま」「い」「づ」「る」の文字を表現しています。

愛称:うおづるくん
平成29年3月から愛称を公募しておりましたが、このたび応募総数556点の中から、選定しました。選定の過程には、舞鶴市内の5年生6年生にご協力いただきました。

うおづるくんのプロフィール
 名     前 うおづるくん(漁師の子)
 誕  生  日 10月10日(ととの日)生まれ
 性     格 夏の日本海のように穏やかで、元気いっぱいの力持ち
 好きな食物 舞鶴のさかな
 特    技 おさかなクイズ
 苦    手 時化(しけ)の海
 マイブーム 三枚おろし
 よく遊ぶ所 舞鶴の魚市場
舞鶴のさかなロゴマーク

■「舞鶴のさかな」とは?

(1)舞鶴地方卸売市場で取り扱われた生鮮魚介類
(2)舞鶴市内で魚介類を主な原料として製造された水産加工品
※舞鶴地方卸売市場は、京都府漁業協同組合が舞鶴市字下安久に開設している市場です。
 

■「舞鶴のさかな」ロゴマークの使用について

ロゴマーク使用規程を守っていただける方であれば、ロゴマーク使用届出書を提出することによって、どなたでもご利用いただけます。パンフレット、ちらし、料理のメニューなど幅広くお使いください。ただし、下記に該当する場合は、使用をご遠慮いただきます。
●使用規程に反していると認められるとき
●使用者独自のマーク、商標、意匠等に相当するものとして独占的に使用されると認められるとき
●法令に反し、または反するおそれがあると認められるとき
●舞鶴市水産協会及び「舞鶴のさかな」のイメージを損なうおそれがあると認められるとき
●その他ロゴマークの使用が適当でないと認められるとき
●詳しくはロゴマーク使用規程をご覧ください
 

■「舞鶴のさかな」ロゴマークダウンロード

ロゴマーク使用規定(PDF
ロゴマーク使用届出書(PDF)(WORD) 
ロゴマーク使用変更届出書(PDF)(WORD
ロゴマーク デザインマニュアル(PDF
ロゴマーク モノクロデザインマニュアル(PDF
ロゴマーク ダウンロード パターン① (JPEG
ロゴマーク ダウンロード パターン② (JPEG
ロゴマーク ダウンロード パターン③ (JPEG
ロゴマーク ダウンロード パターン④ (JPEG
ロゴマーク ダウンロード パターン⑤ (JPEG
ロゴマーク ダウンロード パターン⑥ (JPEG
 

■「舞鶴の旬の特鮮さかな」とは?

 京都府漁業協同組合が開設する舞鶴地方卸売市場において、取り扱われる四季折々の旬の生鮮魚介類を「舞鶴のさかな」とし、その中から、特に「おすすめ」ものを、「舞鶴の旬の特鮮さかな」として、選定されたものです。
 選定は、平成26年5月30日に舞鶴市が開催し、(一社)舞鶴観光協会や水産関係団体の代表により構成される「舞鶴の旬の特鮮さかな」選定委員会において、下記の選定基準をもとに、春9種、夏8種、水産加工品1種が選定されました。
 また、平成26年9月4日に開催された第2回選定委員会において、秋8種、冬10種が選定されました。
 

■「舞鶴の旬の特鮮さかな料理」とは?

次の3つの条件を揃えた料理をいいます。
●「舞鶴の旬の特鮮さかな」を一品以上使うこと
●メニューに「舞鶴のさかな」ロゴマークを表示すること
●おいしさを誰かに伝えたくなること
道の駅/舞鶴港とれとれセンター

■道の駅/舞鶴港とれとれセンター

T E L: 0773-75-6125
  舞鶴港で水揚げされたばかりの海の幸がいっぱい。
日本海の味覚を満喫するお食事や海の幸のおみやげ探しに。
   

舞鶴親海公園

舞鶴湾の入り口にあるこの公園には、魚釣りを楽しむことができる「海釣護岸」の他「親水池」、「芝生ひろっぱ」があり、家族で楽しむことができます。
 また、そばには舞鶴発電所の船舶型PR館「エル・マールまいづる」が停泊しており、日本初の海上プラネタリウムで美しい星空を観賞することができます。

■ベイサイドプレイス「エムズデリ」

T E L: 0773-75-6125
フリーダイヤル 0120−66−9684
開館時間: 11:00〜18:00 特別営業(予約)の場合 22:00まで
定 休 日: 水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日)・12月30日〜1月1日

■海釣護岸

T E L: 0773−68−1663
開園時期: 4月〜5月/7:00〜18:00
6月〜8月/7:00〜19:00
9月〜11月/7:00〜18:00
12月〜3月/7:00〜17:00
休 園 日: 水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日))・12月29日〜1月3日

■エル・マールまいづる

T E L: 0773−68−1090
開館時間: 9:30〜17:30
定 休 日: 水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日)・12月29日〜1月3日
舞鶴へのアクセス
■車で
京都から
京都縦貫自動車道で約90km
大阪から
中国自動車道・舞鶴若狭自動車道で約130km
敦賀から
舞鶴若狭自動車道で約80km

■鉄道で
JR京都駅から
山陰本線、舞鶴線で約1時間40分(特急)
JR大阪駅から
京都経由で約2時間20分
JR敦賀駅から
小浜線で約2時間

 

■高速バスで
京都(京都駅)から
約1時間50分
大阪( 梅 田 )から
約2時間50分
大阪(なんば)から
約2時間10分
神戸( 三 宮 )から
約2時間
東京( 品 川 )から
約9時間30分
舞鶴へのアクセスマップ

 

newpage1.htmlへのリンク

hosinamako.htmlへのリンク

hoshinamako.htmlへのリンク